湖畔ランニング – 大倉ダム

ランニング

今日は、仙台市の西側にある大倉ダムというところに行ってランニングをしてきました。

このダムは、仙台市の観光名所である定義山へ行く途中にあります。車であれば、仙台駅からでも1時間ほどで行くことができます。

今日、走ったルートは、信号がまったくなく、走りやすかったです。距離は10km弱です。立ち止まって景色を眺めたり涼みながら走ると1時間くらいの時間になるのではないでしょうか。

やはりダム湖畔は涼しい!

今日、走り出した時間帯は8時くらいで、おおよそ1時間くらいかけて走ってきました。

本日も仙台市では、既に気温は20度に達していましたが、大倉ダム付近では、20度未満でした。

風も適度に吹いていて、走りやすかったです。

また、ダムに隣接する沿道部分では、空気が涼しく感じられます。ただ、この部分は車幅が狭く、明示的な歩道や路側帯がないところが多いです。

仙台市内の観光名所である定義山へ接続するルートであるため、車やバイクの交通量が、多い時もあります。このため、注意して走る必要があります。

今日のルート

せっかく、天気が良い中、景色の良いところでしたので、景色を撮りながらランニングしました。

大蔵ダム湖畔公園

今日のスタート地点は、大倉ダム湖畔公園です。

ローラー滑り台があります。公園の場所を探す際は、この滑り台が目標となります。

この公園の駐車場は大きいので、ここをランニングの発着点にすることができます。駐車は無料です。

大倉川渓谷

2.5kmほど走ると定義山へ向かう道との三叉路をに辿り着きます。この三叉路を左折します。さらに200m〜300mほど足を進めると橋に辿り着きます。

この橋からは、大倉ダムに注ぐ、大倉川が作り上げた、大倉川渓谷を眺めることができます。三叉路から橋に辿り着くまで斜度の大きい下り道になっていて、また、このあと500mくらいは上り基調になります。ここで一休みして、呼吸と脚の調子を整えると良いかもしれません。

ダム沿道からの一望

さらに足を進めて、スタートから5kmほど経過するとダムに沿って走るようになります。

ダムの全体が一望できるようになります。また、ダムの沿道は。日陰の部分も多くなりますので涼むこともできます。

珍しいダブルアーチダム構造(北側のアーチ)

さらに足を進めて、スタートから7kmを経過すると、ダムの本体丈夫にある道路を走ることになります。

この道路は1車線しかない一方使うの道のため狭いです。注意して走りましょう。

ダム上部の道路の中間点あたりに展望台があります。ダムの上部ということで比較的涼しく眺めも良いので、ここで一休みするのも良いかもしれません。

さらに足を進めて、スタートから9.5kmほど走るとゴールになります。

楽しみながら走ろう!

たまには、走るペースとか、信号待ちのストップとかを気にせずに走るのも良いかと思いました。

やはり、良い景色を眺めていると気分も良くなります。今日のペースは平均すると1kmあたり5分強となっていますが、実際には、写真を撮るために、4回ほど止まっています。
せっかく、景色の良いところを走る時は、景色を楽しみながら走りましょう。

なお、この付近には定義如来西方寺がある定義山がありますし、キャンプ場もあります。観光・行楽にも良いところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました