令和2年度春期 情報処理試験は中止

情報処理試験

3月24日に情報処理推進機構から「令和2年度春期 情報処理技術者試験及び情報処理安全確保支援士試験」の中止がアナウンスされていました。

頑張って準備してきましたが、やはり、しょうがないですね。

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験
情報処理推進機構(IPA)の「情報処理技術者試験」「情報処理安全確保支援士試験」ページです。

新型コロナウイルス(COVID-19)の対策として3つの密(密室・密集・密着)を避けましょうとなっています。

小中学校が4月から学校を再開するにあたって、席の間隔をあけたりなど、いろいろ工夫をしているようです。それに対して、情報処理試験の会場は大学や専門学校の教室にびっしりと座るようになっています。受験者数と用意できる会場の大きさを考えれば無理でしょう。そもそも、かなりの人数が押しかける感じなので、受験者とスタッフのことを考えるとやめた方が良いでしょう。

「受験手数料の返還等の詳細につきましては、決まり次第、このページで公表する予定です。」との記載があり、返還しもらえるのでしょうか。来年度の受験料免除とか減額とかでも十分、うれしいのですが。

動員する人数や影響度が違いますが、マラソン大会とかですと返金がないのが基本です。参加賞の景品とか手元に残るものもありますし、既にエントリー事務や事前の準備で使ってしまっている費用もあるでしょうし、いろんなものが発注済みでしょうし。

どのような形になれ、何らかの対応があるようなので、この点は、良いのかと思っています。

次回に向けて、がんばります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました